ネクスト式個人指導とは
ホーム > ネクスト式個人指導とは

ネクスト式個人指導とは

1対1個人指導

特長1.全ての授業が大卒以上の専任講師による完全1対1

一般の個人・個別指導塾の授業では大半の授業が大学生のアルバイト講師によって
行われていますが、ネクストでは大卒以上の専任講師がすべての個人指導授業を行っています。

「生徒の成績をいかに向上させるか」、その最短ルートを常に意識して対策を練るのが専任講師ですから、常に質の高い授業を提供でき、飛躍的に成績アップの確率が
高まります。一般的に心配される講師の指導能力格差を気にすることなく、安心してお任せいただけます。
また、大学生と異なり豊富な人生経験に基づいて指導を行いますので、生活面や学習習慣の定着など細かい指導が可能となり学習効率・効果に対しての責任が断然違うと好評をいただいています。

特長2.業界最長120分授業

80分から90分の授業設定の塾が多い中、
ネクストは120分という業界最長の授業時間を設定しています。
宿題の確認→弱点補強→新出事項説明→演習→理解度確認…
といった一連の流れをその授業内で行うのに120分という時間設定が最適であると考えるからです。

受験学年においては、学校で学習している新出事項と受験に必要な既習分野を並行して進めるにも120分という時間設定が有効です。
また、非受験学年や部活・習い事が忙しくて時間がとりづらい生徒のために、複数科目を組み入れて授業を行うことも可能にするのが120分授業。
様々なニーズに対応できるようにしています。

担当の専任講師が120分間担当生徒ひとりのために授業をし、弱点やつまずきの原因をつきとめ理解・定着へと導きます。

カリキュラム作成の流れ

①面談

お子様の抱えている問題、ご家庭からのご要望、成績状況など率直に
お聞かせください。
それらをふまえて、最良のカリキュラムをご提案させていただきます。

ネクストでは、お子様・保護者の方々との信頼関係をなによりも大切に考えておりますので、不安な点や疑問点などがございましたら、どんどんご質問ください。また、面談に先立ち体験授業を受けていただきますと、より具体的に
ご提案できます。

②受講科目・内容決定

学校補習(定期テスト対策・内申点UP)・受験指導・内部進学対策(定期テスト対策・選抜試験対策)・各種検定試験対策等、生徒1人ひとりの目標に完全対応した授業を提供します。

テキストにつきましては、一人ひとりの目標・レベルにあわせてテキストを
ご用意します。学校で使っている教科書・問題集を使用することも、もちろん可能です。
「このテキストを使ってほしい…」といったご要望も、ぜひご相談下さい

③授業ペースの決定

120分週1回から授業回数は自由に選べます。
120分という充実した時間設定なので、1回の授業の中で複数科目をとりいれて授業をおこなうことも可能です。

ただし、受験学年に関しましては120分単一科目の授業のほうがより高い効果をあげることができますので、なるべく120分単一科目でお願いしています。
なお、小学校低学年の授業につきましては1回60分授業および1回90分授業の設定もございますので、別途、教室責任者までご相談下さい

④曜日時間の決定

ご希望の曜日・時間帯をお伺いし、生徒1人ひとりの予定にあわせて決定しますので、部活動・習い事との両立が可能です。
病気や都合で授業がおこなえない場合は、1時間前までにご連絡をいただければ後日に振り替えて実施することが可能です。
なお振替授業は、担当講師と直接相談のうえ、日時を決定します。

また、個人ごとに授業を実施していますので定期テスト前には、
授業日時を変更して効果的なテスト対策をおこなうことができます。